ぐるなび、フードデリバリーサービスを終了。デリバリーサービスは出前館、Uber Eatsの2強時代か!?

ちょっと前ですが、2022年5月11日、ぐるなびがフードデリバリーサービス(料理宅配・出前)の「楽天ぐるなびデリバリー」を終了する事を発表しました。終了日は2022年7月24日。

「楽天ぐるなびデリバリー」「楽天ぐるなびテイクアウト」 サービス終了に関するお知らせ

また、ぐるなびはフードデリバリーサービスを終了する一方で、モバイルオーダーサービスについては事業拡⼤に⼀層注⼒する事を発表しています。

ぐるなび、資⾦使途の変更に関するお知らせ

フードデリバリーサービスを終了する理由は、競合環境と収益性との事です。料理宅配市場はコロナ禍に入って需要が増えて大きく成長しましたが、この市場に参加するプレイヤーも増え、競争が相当激しくなっていたと思います。あと、宅配員の確保なども大変だったはずです。

ちなみに、同業のフードパンダ(foodpanda)も2022年1月に日本から撤退していて、宅配市場規模は拡大していますが、デリバリーサービス事業者の淘汰が進んできています。

現状、この業界は日本では、出前館、UberEatsの2社が強く、この2社は今でも広告プロモーションなどかなり強気の攻めをしていますので、今後も出前館、UberEatsの二強時代が続く事が予測できますね。あとはWoltでしょうか。